1. HOME
  2. ブログ
  3. ベトナム酒場 ビアホイ

ブログ

2018.07.09
ベトナム酒場 ビアホイ

 

 

 

お久しぶりです。

いやぁ〜凄い雨でしたね。

さて、今回は・・・

長雨がはじまる前に、弊社よりPOSレジをご導入して

頂いているお客様で、飲食店へお邪魔して来ましたので、

その模様をご報告させて頂きます。

 

みなさんは、外食をされる一つの理由として、

『日常生活においてあまり食する事が出来ない

料理を食べれる』と言う魅力で外食された経験は

ないでしょうか?

特に海外の料理で、代表的な中華や、フレンチや、

イタリアンとは違い、具体的な料理の内容が、想像に

足りないような食文化の料理に触れるのも一興です。

 

今回は、有限会社コム・フードサービス様が運営する

ベトナム料理の専門店。

梅田にある『ベトナム酒場 ビアホイ』様へ

訪問して来ました。

有限会社コム・フードサービス様では、ベトナム料理店

を大阪市内に3店舗運営されておりますが、

今回は、その中の1店舗『ベトナム酒場 ビアホイ』様に

お伺いしました。

 

私も、ベトナム料理での専門店は、初めてではある

のですが、それよりも『食べログ3.55』の好評価と、

関西屈指のベトナム料理の評判店!!

店舗は、梅田ESTの近くで、ビルの地下1階。

ヘルシーな料理を中心に、圧倒的なメニュー数。

それに、梅田のど真ん中で駅近!!

その為、女性客には絶大な支持を得ており、

予約を取るのもなかなか大変な店舗です。

ちなみに。今回の訪問した際も、豪雨直撃の平日の夜で、

公共交通機関が昼間から運休し始めているのに、

ほぼ満席状態(驚!)

『みなさん、帰宅を諦めているのか?』と思うくらい

楽しい店内でした。

 

弊社よりビアホイ様へ導入しているPOSレジは、

Appleのipod touchをハンディ端末として使用する

汎用型のPOSレジで、ハンディ端末は10台。

キッチンプリンターも5台が稼働しております。

 

弊社のこれまでの経験則からでも、同規模の

店舗と比較しても、ハンディ端末と、キッチンプリンターの

台数は多い方と考えます。つまり、それだけ

店舗内の稼働率自体が高いからです。

 

そもそも、ビアホイ様でのPOSレジの購入動機とは

何だったのか・・・?

実は、当時の営業担当者に伺ってみると、これだけ、

のメニュー数と、店舗の稼働率にも関わらず、以前使用

していたレジは、『一般レジ』でした。

 

『一般レジ』!?って何。と思う方も多いでしょう。

一般レジとは、お客様から頂いたオーダーを手書伝票にて

書き留めて、厨房に持って行き、その手書伝票の情報を

元にして料理に入ります。

会計時も同様で、手書伝票の情報が元になりますが、

1品1品。手書伝票の情報を手打ちでレジに打ち込んで

行くタイプのレジでした。

この店舗での課題だったのは・・・・

・特に、店舗内の稼働率が高いため、手打ち会計に時間が

かかり、レジ前に大行列が発生してお客様からの

お叱りも以前はあったご様子。

・手書伝票が料理のオーダーや、会計と紐付いている

為、ヒューマンエラーによるオーダーミスや、会計ミスが

どうしても生まれやすくなる状態でした。

 

そういう状況下で、前回まで使用していた『一般レジ』が

だいぶ年期が入り古くなった理由と、現状の課題を加味して、

弊社とのご縁でPOSレジをご導入して頂く運びとなりました。

誠に有難う御座いました。(感謝)

 

現在は厨房内で、調理法毎に分けられているキッチンプリンター

より、常時、お客様からの指示伝票が、永遠と出続けている状態で、

オーダーミスも限りなく無くなり、レジ前での大行列も無くなりました。

店長様も、POSレジ導入で営業活動にプラスになる形で喜ばれて

おられます。

 

大阪府内に居ながら、アジアンテイストのベトナム料理を

リーズナブルに堪能出来る人気店。

ベトナム酒場ビアホイ。

詳細は、下記のURLをご参考にして下さい。

 

ホームページURL

食べログURL https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000284/

ぐるなびURL https://r.gnavi.co.jp/k621600/?utm_id=type-t_pc_dsa-tenpo_y_lis

記事一覧に戻る
お問合せ
ここをタッチしてすぐに電話する